ネットバンク(ネット銀行)フル活用!手数料・金利比較

トップページ > ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行の特徴
ネット専業銀行の中でも、サービスが幅広い
公共料金の引き落としが可能
同行同士の決済は24時間可能
ゆうちょ銀行と提携しているので郵便局のATMが使える

ジャパンネット銀行は日本初のネット決済専業銀行で、
口座を持っている人も多いネットバンクです。

ジャパンネットバンクは、決済もできるし、ローン商品もあり、
公共料金の引き落としや給与振込みも可能で
ネットバンクとしては、広くサービスを展開しています。

しかしながら、決済には手数料も要りますし、
ローンも資産運用をメインに考えるならば、
サービスやツールの不足が否めません。

ジャパンネット銀行のご紹介
口座維持手数料 189円/月(預金額10万円で無料)
利用可能ATM 三井住友銀行、@BANK、E-net、郵貯
ATM手数料 引出し:157円(利用状況により特典あり)<
金利 普通:0.04%、定期0.22%(1年100万円以上)
ローン カードローン、目的別ローン


ジャパンネット銀行の個人口座はについては、
オークションをよく利用される方や証券会社などとの連携サービス、
他に公営競技やtotoなどを利用されるならオススメの銀行です。

ですが、通常の銀行口座として使う場合には、
振込み手数料が同行間でも52円必要な事もあって、
個人が普段の生活口座として使うには少し不利な面がでます。

細かなサービス内容は紹介しきれないので、
サービスと手数料のバランスから判断すると良いと思います。

ジャパンネット銀行の法人口座については、
決済用口座がある事や他のネットバンクに比べて
振込み機能が充実している事。

他にも1法人で20口座を開設できる事や
セキュリティ面でも充実している事などもあって
法人口座では一番オススメの銀行でもあります。

法人口座については、その他にもネットショップなどを
運営されている方には嬉しいサービスも多いので、
是非一度チェックしてみて下さい。

↓↓↓法人口座の詳細は下記リンクからご確認下さい↓↓↓

 
今月のおすすめネットバンク

じぶん銀行使っ得キャンペーン
各種お取引・ご利用で最大2,000円プレゼント!>>>>>詳細
ネットバンク一覧
新生銀行
じぶん銀行
住信SBIネット銀行
ジャパンネット銀行
ソニー銀行
オリックス信託銀行
スルガ銀行ネットバンク支店
入出金可能コンビニATM
新生銀行 × ×
じぶん銀行 × ×
住信SBIネット銀行
ジャパンネット銀行 ×
ソニー銀行
オリックス信託銀行 × × × ×
スルガ銀行
ネットバンク支店
×
銀行によって無料もしくは月何回まで手数料無料などの条件があります。
詳しくは各銀行のHPまで
定期預金金利表
6ヶ月 1年 3年 5年
新生銀行 0.030 0.040 0.060 0.100
じぶん銀行 0.300 0.300 0.200 0.250
住信SBIネット銀行 0.217 0.218 0.354 0.446
ジャパンネット銀行 0.200 0.220 0.220 0.230
ソニー銀行 0.350 0.350 0.310 0.416
オリックス信託銀行 0.15 0.20 0.35 0.45
スルガ銀行
ネットバンク支店
- 0.220 - -
*100万以上300円未満の金利です。
H22.12.13日現在
Copyright © 2008-2010 ネットバンク(ネット銀行)フル活用!手数料・金利比較 . All rights reserved